初心者にオススメの超低用量ピル「ヤーズ」

\90秒で注文完了/ヤーズの購入はこちら
悲しむ女性のイメージピルといえば低用量ピルを一番に思い浮かべる女性も多いかと思いますが、現在は低用量ピルよりもさらに体に優しい「超低用量ピル」というものがあります。

低用量ピルも安全ですが、それよりも安全…となれば試してみたくありませんか?

 

ここでは、超低用量ピルの「ヤーズ」についてご紹介していきたいと思います

また、今回はヤーズをお得に購入する方法も併せて紹介していますので、ぜひ最後まで読んでみてください(*^^*)

 

ピルを飲むならヤーズがおすすめ!

ヤーズは第4世代の1相性に分類される超低用量ピルです。

有効成分には黄体ホルモンのドロスピレノン、卵胞ホルモンのエチニルエストラジオールが配合されています。

低用量ピルよりもホルモン配合量が少ないですが、低用量ピルと同様の効果を持っていますので安心して服用できます。

ヤーズは高い避妊効果を持っていますが、PMS・月経困難症・子宮内膜症などの生理トラブルの悩みに高い効果を発揮します。そのため、日本では避妊薬ではなく月経困難症治療薬として処方されています。

また、ヤーズはホルモンの変動が少なく、副作用が起こりにくいので初めての方でも試しやすいです。

 

 

ヤーズはメリットいっぱい!でも値段が高い…

料金のイメージヤーズは様々な悩み改善に有効で副作用も起こりにくいので、初心者にはぴったりの超低用量ピルです!

 

ですが、ヤーズは他のピルと比べて値段が高いんです。

しかもヤーズなどのピルは1回限りの服用ではなく、服用を続けなければなりませんので値段が高いと経済的にどんどん苦しくなっていきます…。

 

ピルには健康保険が適用されるものとそうでないものがあります。

ヤーズは健康保険使えるピルに分類されますので、病院で処方してもらう場合は大体3割負担で購入できます。

とはいえ、そもそもヤーズが高いので、保険が適用されても1ヶ月分2,000~3,000円ほどしますし、診察料や検査料を合わせると5,000円前後の費用がかかります

検査は毎月必要ではありませんが、処方してもらう度に診察料とヤーズ代がかかりますので継続的に使用するとなれば負担額は相当です。

 

しかも、ヤーズは月経困難症や子宮内膜症が保険適用の対象となっているので、避妊目的で使用したい場合には処方してもらえません

 

となれば、ヤーズは諦めて他の低用量ピルにするべき?

いやいや、ちょっと待ってください!実は通販を利用すればヤーズを安く買うことができるんです!

 

ヤーズはAmazon・楽天・Yahooの通販サイトで買える?

先程、「通販でヤーズを買うことができる」とお伝えしましたが、実際に大手通販サイトのAmazon・楽天・Yahooでヤーズを検索しても出てきません

ましてや医薬品をメインに扱うドラッグストアが運営している通販サイトでもヤーズはありません。

 

それもそのはず。

ヤーズのような処方箋が必要なお薬というのは病院で診察を受けなければなりません。なので、こうした通販サイトでは取り扱いはありませんし、仮に販売されていたら完全に違法です。

 

そうなると「通販でヤーズを買うことができる」は嘘になりますよね?

でも、「個人輸入代行サイト」という通販サービスであればヤーズはネットから買えちゃうんです。

 

ヤーズが買える通販サイトは【個人輸入代行サイト】

通販を利用する女性普段利用する国内の通販サイトではヤーズの取り扱いがないので購入できませんが、個人輸入代行サイトと呼ばれるサイトであれば処方箋がなくてもヤーズを購入できます。

 

個人輸入代行というのは、言葉の通り個人輸入を代行してくれるサービスのことで、具体的には購入者の代わりに海外の医薬品販売店に発注してくれるというもの。

個人輸入代行サイトは、国内の通販サイトのように日本語表示されていますし、注文手順も通販サイトそのものです。

 

個人輸入代行サイトを利用しなければどうなるのか?

もちろん、個人輸入代行サイトを通さずに、自分で個人輸入をすることも可能です。

ただ、自分で個人輸入をするにあたって、直接海外の販売店に掛け合わなければなりません。発注や支払いはもちろん、輸入する際の関税手続きもすべて…。しかも、これらは日本語以外の言語で行わなければなりません

今は翻訳サービスが発達してるとはいえ、素人が個人輸入をするのはハードルが高いです。

なので、海外の製品を輸入するなら個人輸入代行サイトを使うのが賢明!ってことです。

 

 

日本版ヤーズと海外版ヤーズの違いは?

日本の病院で処方されるヤーズは日本で製造販売されているもの。一方、通販で購入するヤーズは海外版となりますので、病院で処方してもらうヤーズと全く同じものではありません。

「もしかして効果が劣る?」
「日本人には合わなかったりする?」

と思ってしまいますが、どちらのヤーズも製造メーカーは「バイエル」という会社です。

日本の場合はバイエルの子会社が製造販売を行なっていますが、元は同じなので品質に差はありません

 

ただ、品質は同じでも使用されている添加物やパッケージは違いますので、何も知らない人からすると不安に思うのは仕方ありません。でもヤーズの飲み方や効果については日本版・海外版に違いはありませんので安心してください。

 

通販ならヤーズはいくらで買えるの?驚きの通販相場!

料金のイメージ『ヤーズはメリットいっぱい!でも値段が高い…』で、病院でヤーズを処方してもらう場合の費用についてお話しましたが、通販ではどのくらいの値段で買えるのでしょうか。

 

結論から言うと、ヤーズは病院よりも通販のほうが安い!

どのくらい安く買えるのかというと、通販サイトによって金額は変動しますがヤーズは1ヶ月分で2,500~2,800円

これだけなら病院と対して金額は違いませんが、通販の場合は病院へ行かずに買えるので診察料も検査料も発生しません。(通院にかかる交通費も不要)

 

そして、なにより、通販の場合はまとめ買い割引があります。

これはほとんどの通販サイトで共通しているサービスで、1箱だけ注文するより複数箱注文することで安くなります。

ある通販サイトでは、1箱2,700円のヤーズが3箱注文で7,290円(1箱あたり2,430円)、6箱注文で12,960円(1箱あたり2,160円)になります

また、通常注文で送料が発生する場合でもまとめ買いをすることで送料が無料になることもあるので、支払うのは実質ヤーズの代金だけ!

そうなれば、ヤーズを使用するのに1ヶ月分2,000円ほどの負担で済みます

 

これだけでも十分満足できるほどお安いのですが、さらにお得にするコツがあるんです……。

 

ヤーズはもっとお得に通販できる?賢いお買い物術まとめ

ヤーズは通販で買うほうが圧倒的にお得ですが、買い方次第でさらにお得にすることが可能!

ここでは紹介する買い物術は永久保存版!ぜひ、覚えておいてくださいね。

 

ヤーズ以外に必要な金額で比較する!

本当に安くヤーズを買いたいなら、商品代金以外に発生する金額も併せてチェックしておきましょう。

というのも、通販では商品代金が安くても送料や手数料が高くて、結局最安値で購入できない事がよくあります。なので、購入する前にはトータルの金額で一番安く買える通販サイトを見つけましょう。

 

注文するなら大人買い!

通販の相場でもお話したように、通販サイトでは複数注文すると割引サービスを受けられます。通常ヤーズ1箱2,700円するのが、まとめ買いすることで1箱約2,000円まで安くなるのでかなりお得です。

もちろん、ヤーズが必ず自分に合うかはわからないので初回は1箱での注文をオススメしますが、これから長期的に服用する予定があるならまとめ買いをしておきましょう。

 

キャンペーンはフル活用する!

費用を抑えている女性通販サイトでは、お得に購入できるチャンスが度々あります

期間限定で商品が割引されていたり、送料無料キャンペーン、口コミ投稿でポイントプレゼントなどが行われています。

病院ではキャンペーンなどありませんからいつ購入しても価格は変わりませんが、通販はわりとお得に買えるチャンスがあるので情報はまめにチェックしておきましょう。

 

クレジットカード払いでWポイント!

商品の支払い方法は通販サイトによって違いますが、銀行振込、コンビニ決済、クレジットカード決済が主流です。

自分が利用しやすい決済方法を選択できるようになっていますが、お得重視で選ぶならクレジットカード一択です!

通販は決済方法問わず買い物金額に応じてショッピングポイントが貯まりますが、クレジットカードであれば同時にカード会社のショッピングポイントも貯まります。また、決済時の手数料も発生しないので最もお得です。

 

コレだけは知っておきたいヤーズ通販のルール

薬を服用するイメージヤーズの通販は便利で安い!ということは十分お分かりいただけたかと思いますが、通販にはルールがあることも知っておきましょう。

知らなかった!じゃ済まされませんので、最低限のルールだけは覚えておいてくださいね。

 

注文した本人以外の使用はNG

個人輸入というのは、本人が使用することが大前提です。注文者以外の第三者が利用することは固く禁止されていますので注意が必要です。

 

例えば、

・友達の分と一緒に注文してあげた

・彼女の代わりにヤーズを注文した

・安くまとめ買いしてメルカリで売る

・要らなくなったから友達に譲る

これらの行為はすべて違法になります!なので、通販でヤーズなどの薬を買う時は「自分が使う分だけ」買うようにしてください。

 

利用は自己責任で

病院でもらった薬を飲んで副作用が強く出た場合には医薬品副作用被害救済制度が適用されます。ですが、通販で購入した薬を飲んで副作用が出た場合には自己責任となってしまいます

そのため、安全にヤーズを服用するためにも薬の用法用量はしっかりと確認するか初回は病院へ行くようにしましょう。

 

通販でヤーズを買うデメリットは?

これまでヤーズの通販を推してきましたが、反対に通販を利用するデメリットはあるのでしょうか?

 

注文してもすぐには受け取れない

通販なので当然のことといえば当然ですね。注文してもその場ですぐに届けてくれるわけではありませんし、ましてや個人輸入なので発送元は海外。

そのため、通常の国内通販よりも届くまでに時間がかかることは念頭に置いておかなければなりません。

発送国にもよりますが、目安としては注文~受け取りまでは約2週間

さらに、発送国や税関の状況によっては発送が遅れることもあるので、時間がに余裕を持って注文してください。

 

偽造医薬品のリスクあり

海外の医薬品を扱う通販サイトは何も問題なく利用できるケースが大半ですが、中には偽物を扱う悪質なサイトが存在します。

実際にトラブルの報告もありますので、利用する際には安全に利用できるか確かめなければなりません

安全性が高い通販サイトは、運営会社情報をサイトに掲載している、価格が極端に安すぎない、問い合わせサポートが充実している、正しい薬の情報が記載されているなどの特徴がありますので、通販サイト選びの参考にしてください。

 

ヤーズ通販のよくある質問

ヤーズのパッケージヤーズの通販に関するよくある質問を集めてみました。

Q、ヤーズを飲むと太るってホント?

A、人によります。

ヤーズに含まれるエストロゲンには、体内に水分を溜め込んだり脂肪を増加させたりする作用が少なからずあります。その結果、体重が増加する可能性があります。

ですが、ヤーズとの相性も大きく関係するので必ず太るとも言い切れません。また、食欲増進したとしても食欲をコントロールすれば体重は増加しません。

 

Q、ヤーズを飲み忘れてしまった!避妊効果はどうなるの?

A、飲み忘れた時間によって避妊効果や対処法が変わってきます。

24時間以内の飲み忘れ…

避妊効果は持続しますので、気づいたらすぐに服用してください。

翌日に気づいた場合は2錠分(前日分・当日分)まとめて服用してください。

2日以上の飲み忘れ…

2日以上連続で飲み忘れた場合には、気づいた時に前日分の1錠を服用、当日分は通常通り服用してください。ただし、避妊効果は下がっている可能性があるので性行為するときはコンドームをつけるようにしてください。

白い錠剤の飲み忘れ…

白い錠剤は有効成分を含まないプラセボ錠です。そのため、服用を忘れても効果は変わりません。

 

Q、自宅以外で受け取れる?

A、可能です。ただし、コンビニや宅配ボックスでの受け取りはできません。

指定郵便局での受け取りも可能なので、同居している方に受け取られるのを避けたい場合には郵便局留めを選びましょう。

ヤーズの購入はこちら

タイトルとURLをコピーしました