非現実的な描写もお手の物

telephone

二次元作品は好みが分かれやすく、ふだんアニメや漫画を見ないという方も多いのではないでしょうか。
しかし、だからといってエロ漫画をまったく読まないのは損しているのではないでしょうか。
エロ漫画はアダルト動画のように音声や動きを楽しむことはできませんが、二次元作品だからこその良さがたくさん詰まっているのです。

まず最も大きいのが、どんなプレイでも表現することができるという点です。
アダルト動画はどこまでいっても人間が演出しているものですので、その内容には限度があります。
しかし、エロ漫画のような二次元作品であれば、イラストでの描写であることから、どんなプレイ内容でも簡単に表現することができるのです。
二次元作品で人気の高い「触手」も、二次元作品だからこそ表現できるジャンルのひとつとなっています。
現実世界において、触手に襲われるということはまずありません。
エロ漫画の中であれば、ヒロインが触手に襲われている描写を簡単に描くことができるのです。
うねうねと動く触手が体全体に絡みついている様子は実にエロく、その触手がピンポイントでヒロインの体を責めているシーンはさらに興奮度も高いことでしょう。
二次元作品は、ふだんユーザーが頭の中で抱いている妄想を実現させることができるのです。
触手のような非現実的なものでなくとも、例えば現実世界では犯罪となってしまう痴漢をテーマとした作品を描くこともできます。
そのうえ、ただ女の子のお尻を触るだけではなく、電車内で大胆にも服を脱がし、挿入までしてしまうなど、現実世界ではありえないところまでストーリーが進展します。
ふだん目にしない光景だからこそより興奮しやすく、ユーザーからの支持も高いのです。