パソコンの画像

パソコンで副業を始めようとしているなら、最初に準備しておきたいことがあります。

お仕事を始めてから「準備不足だった」「始めにやっておけば良かった」と、慌てるのは避けたいですよね。

事前に環境をしっかり整えておけば、スムーズにお仕事が始められるのです。

準備しておきたいのは3つ

1.パソコンの状態をチェック
自身のパソコンの動作に問題はありませんか?
何かを検索したとき、ページの表示が遅ければネット回線の不具合が考えられます。スピーディーに作業を進めるために、回線業者に一度連絡してみましょう。

また、ウイルス対策を徹底するのも大切。業務上の情報をしっかりと管理するために、ウイルス対策ソフトは必要不可欠です。ウイルスを防ぐアプリをインストールして、パソコンのセキュリティを高めてください。

2.副業用の口座
副業で得た収入は、銀行口座での受け取りが基本。既にある口座を使ってもかまいませんが、分けておくとお金の管理が楽です。

3.新しいメールアドレスを用意する
副業をする際、専用のメールアドレスがあると便利。プライベートと同じメールアドレスを使うと、大切な業務連絡を見逃してしまうリスクがあるからです。

緊急性のあるメールなら、なおさら早めに確認しておきたいはず。すぐに対応できるように、専用のメールアドレスを取得しておきましょう。

確定申告は必要?

副業を始めるなら、確定申告の知識をつけておかなければいけません。「故意に確定申告をしなかった」とみなされると、脱税行為になるからです。

しかし副業をしているすべての人に確定申告の義務があるのか?というと、それは違います。副業による年間所得が20万円を超える場合、申告が必要になるのです。

申告書類は、最寄りの税務署で受け取れます。また最近では、ネット上で申告書をコピーすることも可能です。

申告漏れのないように、副業で得た収入額を把握しておくのが大切です。